読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えがおがいちばん

金曜8時はテレビに出てね六本木

ジャニーズ銀座 2015 B公演@シアタークリエ

 
クリエB全7公演、お疲れ様でした!楽しかった〜!!
 
私は1日ずつ8日、9日夜、10日昼、17日夜と全4公演行ったんですけど、記憶が所々抜け落ちているのでざっくりとしたレポと感想をセトリで振り返りながら。感想は増田良くん、長妻怜央くん、半澤暁くんを中心に。曲によって差があるけど愛は同じつもりです……申し訳ない…(;_;)あと無駄に長文ですので注意!
 
 
1.Never My Love
イントロと共に幕にメンバー(長妻谷村半澤シャルフ)のシルエットが映りスタート。歌っているのはジェシーマリウス増田カウアン。ネバマイのイントロを聴いたことのある方なら分かると思うんですけど、最初のストリングスのフレーズだけでクリエB公演という世界観に引き込まれました。幻想的なかんじ。あれ?ここは某夢の国かな??
 
2.  Livin' La Vida Loca
少クラで披露したものをイメージしてもらえれば。いつも間奏でカウアンがポルトガル語で煽ってたんですけど(多分ジャニーズ史上初の試み)、テンション高かったです。回を重ねるごとにテンションが高くなってました。カウアンめっちゃ生き生きしてた。いつもYOUR STEP前のMCで何言ってたの〜?と聞かれるのが定番の流れでした。
 
3. Dancing Queen
これも少クラで披露したものをイメージしてもらえれば。Aメロの歌詞の無い所でリズムに合わせておしりフリフリするジェシーさん。かわいい。Bメロのペアになる所(ジェシ半、マリシャル、増谷、カウ長)もそれぞれ可愛らしかったです。増田くんと谷村くんは固い握手を交わしていることが多かった。選挙の演説回りっぽかった。
 
4.君の瞳に恋してる
これまた少クラ(以下略)。最初のジェシーさんは歌いながら増田→半澤→長妻→マリウスとちょっかいを出して行く。あとC&R。ステージ「ジェシー!」客席\ジェシー!/を4回。マリちゃんバージョンも。
 
5. PARAISO
歌う前にマリウスが英語でちらっと喋ってから曲へ。サビになると2階に増田半澤が登場し歌に参加。ステージの使い方と雰囲気がガムパみたいな感じでした。
 
6. Secret Agent Man
ジェシーのソロ始まり。ちびっこ達のものとはまた違う夜のイメージ。ジェシーさんの歌が終わるとカウアン谷村シャルフ長妻のダンスソロが続く。曲のタイトルらしく暗がりの中で少しスポットが当たる。ジェシーを挟んだシンメの位置で半澤増田がシンメの位置じゃないとできない腕の振りとかがあるダンスをしてました。凄いかっこよかったけどシンメ芸が完璧過ぎてちょっと笑った。ごめん。
 
〜ちょこっとMC〜
 
7. YOUR STEP
マリウスソロ。バックに長妻カウアンシャルフ谷村。陽気なメロディに合わせて楽しそう。カウアンのステップの足さばきが素人目に見ても凄くてかっこよかったです! サビのoh〜ではお客さんも一緒に手を挙げる振りを。
 
カウアンシャルフの2人でサビはマイクスタンドも使いながら。Aメロはシャルフ→カウアンの順番で歌ってたんですけど、その時シャルフのソロの時はカウアンのバックに長妻谷村、カウアンのソロの時はシャルフのバックに長妻谷村っていう立ち位置だったのが新鮮でした。目が足りない。サビはお客さんも一体になって手の振りをやりながら。終わるとカウアンが「next Sky's the Limit.」と繋ぐ。連携プレー良い!
 
9. Sky's the Limit
長妻増田半澤谷村の4人。ラップパートは長妻くんと谷村くん。振付は増田くんがしたそうで。割と本家寄りの振り付けだったと思う_(:3」∠)_ ラスサビ前の坂本くんパートは増田くんが担当。個人的にV6が好きなので、私はこの曲をやってくれてとても嬉しかったです。本家のコンサートで見るよりも先に見ることが出来ました(笑)
 
少し照明が落ちて8人全員で出てきてジェシーさんの「Sexy!」でスタート。V6曲が連続で来て焦る。クリエBのメンバーは高校生から大学生まで年齢層が広かったけど、なかなか良いセクシー感だったと思います(?)
途中音に合わせて毎回ランダムで4人セクシーポーズをする、というコーナーがあったのですが、それぞれ個性的で面白かったです!思ってたよりみんなポーズの引き出しが多かった(笑)
 
11. Ghost〜君は幻〜
ここでセクゾの曲。ちょっとびっくり。ジェシーさんがセクゾの曲をやってるのはなかなか見れないので新鮮でした。本家とはいい意味で違うものに感じました。メインで歌ってる人の歌い方の傾向が違ったからかな。
 
12. Beat Line
連続してかっこいい曲で攻める。サビの振りが8人で揃っていたのが印象的でした。8人の圧を感じました。個々で魅せるんじゃなくて、グループというひとつのかたまりで魅せてたと思います。群舞?この曲はJUMPの曲だからカウアンが提案したのかなーと思ったり。サビはお客さんも一緒にHey!ってやる。楽しかった!
 
13. Happiness
さっきまでの2曲とは打って変わって明るく。ジェシーマリウス増田半澤カウアンはサビはお立ち台で。間奏に入る前のギターのフレーズ(ベンベンベベンベンベベンベンベン)(伝われ)の所でいつもジェシーさんがマイク入れてベンベン言ってました。楽しそうだった。
あとはお立ち台から戻ってきた後のステージでの絡みがとても可愛かったです!!!!増田くんと長妻くんが顔見合わせたりサビで本家の振りで踊っていたりしてめちゃくちゃ可愛かったです……!!回を追うごとに絡んでる時間長くなってたし!!!増田長妻コンビモンペ(私のこと)は成仏できました……
 
 
〜MC〜
メモはとってないので詳しい内容をお伝えできないのが残念なのですが、とにかく面白かったです!!!声だして笑った場面たくさん!どっかんどっかん言わせまくり!!そして平和!!!殺伐という言葉が世界一似合わない空間!!!基本的にマリちゃんが喋っているのを聞くお兄ちゃん(半増ジェシカウ)の図。でもジェシーさんもカウアンも自由。半澤くんと増田くんもたまにどっちかが自由になっちゃうからその時その時で冷静な方が軌道修正する、といった感じでした。そんなハーフ勢のなかで日本人代表の(ってMCでみんなが言ってた)半澤くんは進行とかムチャぶり対応とか色々と頑張ってたと思います……。お疲れ様です。
マリちゃんがお兄ちゃん達にムチャぶりしまくったり、回を重ねるごとにジェシマリカウが自ら率先してネタをやってスベりに行き始めたりとカオスな空間になったりもしたけれどとっても楽しかったです!時々マリウス教祖のありがたいお言葉も頂きました。何事も経験だったり、1人になる時間は大切だったりするそうです。弱冠15才なのに深い。深すぎる。ネタをやる時は半澤くんと増田くんに謎の信頼感がありました。そして大体裏切らない。あと立ち位置的にオチを任されやすかった増田くん(下手から半ジェシマリカウ増だったので)。お疲れ様です。
 
 
14. THE DREAM BOYS
増田ソロでギター弾き語り。メンバー曰く駅前でギター弾いてる人(大体あってると思う)。勝手に増田くんは先輩グループのバラードを歌うと思い込んでいたのでまさかのドリボ(曲)、しかも弾き語りでびっくりしました。ラスサビで完全に歌だけになった部分に1番鳥肌が立ちました。文字通り会場全体に歌声が響いていて。もっと大勢の人に聴いてもらいたい。
そうそう、公演を重ねるにつれて増田くんが歌い終わった後の拍手が大きくなっていっただけでなく、増田くんがスタンバイのためにはける時にも拍手が起きていてとってもほっこりしました。お客さんに愛されているんだなあ。
 
15. 星が降る夜でも
半澤増田の2人で。まさかアルバム曲でくるとは。個人的には数あるV6の曲の中からこの曲を選んでくれたことがとても嬉しかったです。1人でテンション上がってた。キモヲタ(私が)。最終日はお立ち台に変更。
歌割りは半澤くんからスタートで交互にといった構成。彼ら2人が作る世界に引き込まれました。改めて2人の声の相性ってとても良いんだなと実感しました。決して特徴的な声ではないかもしれないけどグループとしての声を作るのには絶対に必要な声質(だと私は勝手に思ってる)の半澤くんの歌声は、増田くんと一緒に歌うことによってより生かされるんじゃないなって素人ながら思いました。この2人のパフォーマンスももっと沢山の人に聴いてもらいたい。
 あと、毎回歌う前に半澤くんが「まっすーは歌が上手いから、僕もこれからもっと歌を勉強していずれはまっすーを超えられるように頑張ります(ニュアンス)」と言っていたのが印象的でした。切磋琢磨できるライバルが近くに居るってとっても恵まれていて素敵な事だなと思います。
 
16. SING FOR YOU
ジェシーソロ。ジェシーさんがステージの2階から出てくる演出だったので物凄くマンガやアニメのラスボスっぽかったです。(小並感) かっこよかった。半澤増田でバック。ジェシーさんはステージ慣れもあるだろうけど歌で世界観を作るのが上手だなと思いました。
 
17.crazy accel
みんな大好き(?)クレアク。かっこよかった。この曲に限らずなんですけど、がっつり踊る曲のサビだったり見せ場の立ち位置がそれぞれジェシーマリウス、増田半澤、カウアンシャルフ、長妻谷村でシンメだったことが多かったです。主観入りまくりなのは承知の上なんですけど特に増田くんと半澤くんはめっちゃシンメだった…… 多分クレアクで2人でセンター割ってた……
 
18. In Fact
かっこいい曲で攻めるタイム後半戦。この曲も個々より全員の圧を感じる曲でした。本家のイメージを踏襲した感じで。多分この曲だったと思うんですけど、途中8人で群を成したままステージの下手から上手に踊りながら移動していく振りがかっこよかったです。全員の息が合ってるからこそかっこよく決まっていたんだろうなあ。
 
イントロのAh〜って所で上手のシャルフから順番にスポットが当たっていって各々好きなポーズを振り返りながら。こうやって要所要所で個人の見せ場があったのはとても良かったと思います。そしてこの曲は全員お立ち台へ。
 
20. きっと大丈夫
お立ち台からステージに戻っていく。曲自体の尺はそんなに長くなかったと思う。
 
21. スキすぎて
何故か長谷シャルがはける。何故_(:3」∠)_ 「愛・愛 love you」の後のひとことセリフは残りの5人で。セリフの順番がはんちゃん→ジェシーだったのですが、(毎回かは忘れたけど)はんちゃんのセリフを踏まえて自分のセリフを言うジェシーさんが面白かったし可愛かったです。そして増田くんがセリフを言うと音楽が止まって増田くんがみんなに文句を言われてマリちゃんがお手本見せてあげる!となり曲が再開するといった流れでした。
 
スキすぎてからの流れでサビのみ。この曲もお客さんと一体になって振りをやりながら。
 
各々振りをしつつステージ上を自由に動き回ってました。最終日はBメロのシャシャッってエフェクトの所で(伝われ)ジェシーさんに斬られる増田くんと斬られ合うジェシ半が面白かった。
 
24. epilogue
ここで長妻谷村シャルフがはける演出はやっぱり謎だったんですけど、残りの5人で。最後にマリウスが英語と日本語で挨拶。
英語の挨拶の時に、ジェシーさんとカウアンはふんふんと頷く感じで聞いていたけどはんちゃんと増田くんは英語を理解してるフリっぽい感じで聞いていたのが面白かったです。多分マリちゃんが何言ってたか分かってないと思う。(失礼)
 
EC1. I was born to love you
ジェシーマリウスがステージの下(いつも使う方)、増田カウアンシャルフが2階の部分に立っているポジションで幕が開いてスタート。途中で半澤長妻谷村も登場。
サビ前にジェシーさんとはんちゃんのパートがあったのですが、いつもロミオとジュリエットのようにお互い手を伸ばしあい見つめ合いながら歌っていて、回を追うごとに接近率が上がり最終的には抱き合ってました。2人とも何してんの。そしてそれを2人の間で見るだけの増田くんやカウアンの表情も見ちゃいけないものを見ている感じでおもしろかったです。
 
EC2. Joy!!/完全マイウェイ
初日のみJoy!!。2日目から完全マイウェイ。個人的には完全マイウェイの方が盛り上がった印象だったので結果オーライかなーと。やっぱマリちゃんもいるしセクゾバックをやったことのあるJr.ばっかりだったのでセクゾの曲に変えたのかな。各々ステージ上を動き回ってお手振りしたりファンサしたり。みんな笑顔で良い表情をしていてアンコールらしいアンコールでした。
 
 
DEC Can do! Can go!
最終日のみダブルアンコール!!ありがたい!!ステージ中央の階段に8人がきっとスタンバイしてる状態で幕が上がる。振りは最近のJr.がやってるバージョンかな?
踊らないでお手振り、歌のみのメンバーもいる中Happiness同様、突然バックJr.の振りを始める増田くんと長妻くんが大変楽しそうでした。れおます!! 最終日の最後でぶっこまれた。

 

 

クリエB、とても楽しい公演でした!欲を言えばMCで全員揃って欲しかったけど……_(:3」∠)_

初日は会場の雰囲気が手探り感覚だったりステージでもハプニングがあったりしてあまりまとまりを感じられなかったけど、翌日の公演からは格段に良くなっていて。日に日に会場の一体感が高まっていったり、お客さんのレスポンス(歓声や拍手)も大きくなっていって良かったなあと思いました。

 

増田くん。とにかく歌がうまかった。優しくて艶があって聴いていて安心できるというか暖かい気持ちになれました(個人の感想です)。 どうしてこんな狭い会場で歌っているんだろう、もっと大きな会場で歌うべき人だと思いました。あと笑いに貪欲な所も良かったです。フィーリングウルドゥー語。大体スベらないのも凄いと思うよ。うん。 相変わらず年下と仲良しそうなのも見学の人達にお手振りしているのも微笑ましかったです。どうでもいいけどセクバニの踊りは増田くんが8人の中で1番本家寄りな気がしました。


長妻くん。公演を重ねる度にパフォーマンスに余裕ができて磨きがかかっているのが手にとって分かりました。お前誰目線だよ!って突っ込まれると思うんですけど、確実に長妻くんはこのクリエでかなり成長したと思う……!!かっこいいからかわいいまで色々な長妻くんが見れて楽しかったです。個人的にはYOUR STEPのニコニコしてる妻くんとスカリミのラップやってる妻くんとHappinessでファンサしたりメンバーとわちゃわちゃしてる妻くんが好きです。

 

半澤くん。毎度のことだけどスタイル良すぎてビビった。前述した通りMCでは進行をしっかりこなしていて(いつかの地上波ガムシャラとは大違い)(ごめん)、ムチャぶりにも応えてしかもそれも大抵受けてて本当にポテンシャルが高いなと思いました。あと少年収の前説でやっていたらしい大きなのっぽさんネタもしてくれて嬉しかったです。星が降る夜でもは半澤くんの包み込んでくれる声質に凄く合ってると思いました。

  

ここまで長々と書きましたが、とにかく、クリエB公演とっても楽しかったです!画面越しに見たり雑誌のインタビューを読むだけじゃ分からなかった彼等の魅力にたくさん気付くことができました。素敵な時間をありがとうございました(●´ー`●)