読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えがおがいちばん

金曜8時はテレビに出てね六本木

Sexy Zone Sexy Power Tour 3/27(金) 16:00公演 @横浜アリーナ

 

セクパワコン行ってきました〜!!今回はレポというより感想なんでいつもと芸風変えます。どちらにせよ語彙力\(^o^)/ 増田良くん、長妻怜央くん、半澤暁くんを中心に。ところどころネタバレありなので注意!
 
 
元々セクゾのコンサートに行く気はなく(というかセクパワコン申込の頃はまだそこまでJrに興味なかった)、普通の春休みを過ごそうとしていたんです。
ですがセクパワ福岡の日Twitterを覗いてみると、ポスターが写ってる画像に見知った顔が…。あれ??ボ松でもしょうれんかいでもない人がいる?誰だ? LGTEのPVも出てたしこの頭身高いのはジェシ半増?ん?はんちゃんとまっすーはいる!!けどあと2人誰だ…?ジェッさんじゃないしなあ。この色白黒髪長身はもしかして…ながつまくん??あれ、もう1人の茶髪はなんだか謎バカ方面のお兄ちゃんっぽいぞ??え?もしかしててらにしくん??えー!!!あ!パンフの画像あるかな?あ!合ってた… 寺西長妻がsexyfamilyに巻き込まれた!てかれんれんは?どこ?松竹??ジェッさん何してんの??
 
そして夜、流れてくるレポを読んでいるとポスターとパンフに載っていたJrはメインバックとしての扱いでの出演だと発覚。しかもなんということでしょう、私の二大推しメン(ジャニに推しという言葉はあってるか微妙だけど)の増田くんと長妻くんがケンティの後ろでシンメだと!!??
 
という訳で行かない理由がなかったので福岡公演の夜にはセクパワ横アリに行くことを決めた私でした。

それからチケを探しなんとか3/27の2部に参加することに。譲ってくださった方に感謝。

 

席は横アリの立ち見 Aブロだったのですが、思っていたよりよく見えました!立ち見はアリーナ(一般的にはスタンド)最後列と床の高さが一緒なので場所によっては見づらいですが、良い位置をとればメインステ、センステ、バクステのどこか2つはしっかり見れると思います。

細かいことは忘れてしまったので、覚えている所の感想。

オープニング。センステの幕が上がってKing&Queen&Jokerで始まったんですけど、私が立ち見をしていた位置は丁度健人くん側でした。バックのJrをみていると色白黒髪長身で目線が上向きが通常営業の見たことある人が…!!もしや長妻くん!!!、!あれ?ってことは隣にいるエキゾチック茶髪は増田くん??あーこの煽り方めっちゃ増田くんだー!!えーー!!正面にいるーー!! わーい!うれしー!!(単純)

ってことでこれからセクパワコンに行こうと考えてる健人担、増田担、長妻担の方はAブロがおすすめです。しょっぱなからテンション上がります。

増田くんと長妻くんが近い!2人が同時に視界に入る!!!なんて幸せな世界!!現実なのかこれは… 本気で感極まって泣きそうになりました。(泣いてはいない)

他の曲でも基本的に2人は近くにいて、本当このコンサートの立ち位置考えた人に菓子折りとお礼の金一封を贈りたい。極めつけはコンサート後半の衣装!!レポで既に知ってはいたけどヒョウ柄wwwどうしてwww色が足りなかったんですかね… いやいやそんなことより増田くんと長妻くんが同じ衣装着てる!!はんちゃんと寺西くんもいるのにこの分け方にしてくれてありがとう!!!

 

増田くんとマリウスくんの郷ひろみのあの曲、セクサマバラードver.を期待していた私は少々拍子抜けしましたが、かっこよかったんでいいです。マリウスくんは増田くんより背が高かったです。

新曲「勝つんだwin」は曲中ずっと心がざわざわしていました。めっちゃバレーの映像のBGMで流れそうなんだもん_(:3」∠)_  夏頃にはメンバー含めてこの曲の真相が分かりますかね…。

 

半澤くんは少し余裕があるときは大抵誰かとわちゃわちゃしていて本当に人が好きなんだなあと(笑)ふと半澤くんを見るとちびっ子と目を合わせてにこにこしていたり寺西くんとニヤニヤしていたり…。メインバックの年下で絡んでいるのをよく見たのは松倉くんやたかいとくんかな。あととにかく背が高いのでどこにいてもすぐ見つかる。本当に背が高い。脚が長い。腕が長い。ダンスも一発ではんちゃんって分かる。

増田くんはパフォーマンス中もファンサ花道タイムも表情が生き生きとしていて見ていて飽きなかったです。ダンスは今回増田くんに合ってる振り付けが多かったと思うんですけど(今回はガシガシ踊る曲よりしっとり魅せる曲でのバックが多く、彼は後者のダンスの方が合ってると私は勝手に思ってる)、彼の魅力を存分に発揮できていたのではないかなーと思います。ダンスに関しては素人だから的違いなこと言っていたらごめんなさい!

長妻くんは少クラで見ていたように基本的に目線上向きで冷めた表情(褒めてる)で踊っていました。そして評判通り腰振りが上手(笑)そのくせ「雨だって」の傘をくるくる回すような可愛い振りは恥じらいが見えるという。恥ずかしがる所間違ってると思うんですけど!! 周りのお兄さん達に負けず劣らずなダンスと色気でした。ファンサタイムの時は自分のうちわを探してたのかな?きょろきょろしながら花道を周っていました。自分のうちわをもっている人にしっかりお手ふりしてたと思う!

 

恋涙」は、増田くんの歌が聴けるぞ!!来るぞ!!生歌!!!かかってこい(?)とかなりハードルをあげて臨んだのですが、そんなハードルは軽々と越えるくらい増田くんの歌声は素晴らしかったです。良い意味でTVと変わらない。少クラやガムパと変わらない。上手く表現できないのが本当にもどかしいのですが、とにかくいつもの増田くんの歌声でした。全員が彼の歌を聴きにきたお客さんというわけではないけど、横浜アリーナの1万7千人の前でソロパートを歌う。きっと増田くんにとって貴重な経験になったんだろうなあ。あと恋涙は寺西くんのソロダンスもありました。数小節だけど寺西くん1人だけが踊る瞬間だったので、こちらも同様彼にとって良い経験になったんだろうなあと思います。恋涙は増田くんソロでサビ→間奏(寺西くんソロダンス)→4人でサビ という流れだったと思うんですけど(違ったらすいません)、4人になった時の声が当たり前だけど今まで聴いたことのない歌声でとても新鮮でした。どれが誰の声は分からないけど、歌声をまだ聴いたことのない長妻くんと寺西くんの声が混ざっている歌声が聴けてとても嬉しかったです。私の個人的な感覚だと、2人の声は太いか細いかと言ったら太めで包み込む暖かい声なんじゃないかな〜と思います。あーでもはんちゃんの声もあるから何とも言えないな〜。みなさんはどう思われましたか…_(:3」∠)_ じっくり検証するために少クラで恋涙歌ってくれてもいいんだよ…?? というわけで大阪、名古屋に行かれる方はぜひ恋涙見逃さず、聴き逃さずに!多分セトリからは外されないはず!!(突然の宣伝)

 

わちゃわちゃ系で印象に残ったのは何と言ってもダブルアンコのセンステでの最後の挨拶!!Twitterにもレポ落としたんですけど、コンサート終盤にしてやっとここで初めて増田くんと!!!長妻くんが!!!絡んだ!!!!!この2人隣にいることが多いのに向き合いもしない!別にイチャコラは求めていないけど目を合わせてくれてもいいじゃん??てか増田くん他の人とわいわいするのもいいけど隣のながつーを!!ながつーぼっち気味なの見えないの???と長妻モンペおばさんなのか増田長妻コンビモンペおばさんなのかよく分からなくなり私はパフォーマンスを見に来たんだ、わちゃわちゃを見に来たのではない、と割り切って諦めかけていたその時、ダブルアンコの最後の最後の挨拶でやっと!!絡んだ!!!! 

下手から長妻増田平野…と並んでいて、最初増田くんは平野くんと何か話していて、その後にバンザイするために手を繋ぎ、そのあと増田くんが長妻くんの方を向き、手を握り合って(首脳会談ばりの熱い握り合い方だった)見つめあって何か話してた…!!!その時は位置的に長妻くんの表情しかよく見えなかったんですけど、コンサート中終始表情が硬めだった長妻くんが今日一番と言っていいほど笑顔でとてもほっこりしました。良かったね。2人が絡んでくれて私(モンペおばさん)もとっても嬉しかったです。

 

今回のセクパワコン、私がJr界隈にやってきてから特に好きになった人達をいっぺんに見ることができて個人的にはとてもお得なコンサートでした。もちろんSexy Zoneの5人のパフォーマンスありきですが!恥ずかしながらセクゾの曲は今回のコンサートで初めて聴いたものもあったのですが、いいなあと思う曲とたくさん会えたので今度CD借ります。セクセカはコン前に手に入れていたのでワンセクとセクパワ借ります。あとこのコンサートのせいで自分が増田長妻コンビ沼にはまってしまった気がするのでセクパワ、クリエ後もこの括り続いてくれたら泣いて喜ぶ。

 

おまけでTwitterに落としたレポも載せておきます〜。

 

 

 

 

今回のコンサート、先程も書きましたがJrを中心に見に行った私としてはとても楽しめました。当たり前だけど基本はバックダンサーなのでメインのセクゾ5人よりも出番が多く、更にはJrメインの曲もある。いつも画面を通して見ていた彼らがほんの50mくらい先にいる空間が新鮮でした。

しかし、Jrを見に行った私が言えることではないですが、今回のコンサートに一体感や達成感を感じることは出来なかったです。アンコールもさほど声を出していないのに出てくるし、ダブルアンコなんて私の周りで声を出している人は居ませんでした。もちろん出演者全員が全力のパフォーマンスをしていたと思います。でもそれはグループとして見せていたものではなく、個人のパフォーマンスでした。私は彼ら5人、そしてバックについているJrがどういう気持ちでステージに立っていたのかは想像することしかできませんが…。いつか出演者も観客も心の底から楽しめるコンサートを彼らが5人で行える時が来たらいいな、なんて思うのはオタクのわがままですかね!!!

 

まだ大阪、名古屋公演が残っているのでそちらに行かれる方は楽しんでください!!改悪がないことを願って。

長文にお付き合いくださりありがとうございました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

バックについてる君が好きなんだよ!マジで!

 
私がJrオタになって1番リピートしている映像は、もしかしたらSexy Zoneの君にHITOMEBOREかもしれない。
 
私がこの曲を初めて聴いたのはMステだった。当時はタイトルに笑いバックについているJrの振りに笑い健人くんのセリフに笑った記憶。(かなり申し訳ない)
こんな感じで、またせくぞんちゃんは個性的な曲を出してるな〜と思っていた私は、もちろん君米と会うのはこの日のMステが最初で最後だと思っていた。
 
だが違った。
大晦日の紅白歌合戦で「紅白にHITOMEBORE」と銘打った君米に遭遇してしまった。
sexy紅白コメントに笑い、曲前のV6岡田氏の(゚ー゚)<SexyなZoneを見つけちゃうぞ♡に笑い。
そして曲が始まると思っていた以上にJrが大勢いて驚く。画面白いし。楽器やってるし。アクロバットもあるし。
それに序盤に永瀬くんと平野くんがカメラに抜かれたり。ハプニングも色々あったみたいだけど、それはまた別の話ということで。
今度こそこれで君米は最後だと思っていた。でもやっぱり違った。Jrにはまってしまったのである。
 
少年倶楽部という箱庭を覗いてみると、彼らは毎回HITOMEBOREしていた。若いデビュー組は何回も新曲を歌わせてもらう機会があって羨ましいなあとも思った。
Jrにはまって色々と映像を見ていくうちに、いいなあと思う人が何人か見つかった。歌が上手い人、踊りが上手い人、トークが上手い人… 近キョリ恋愛も見た。冬に1人で青春ボーイズこじらせた。
そしてJrはまってしばらく経った後に再び君米を見てみた。そしてやっと気付いた。なんてことだ!うしろに青春ボーイズいるじゃん!!てかあの歌の上手い増田くんと半澤くんもいる!!好きな人ばっかり!!あれこれめっちゃ私に親切な人選じゃない!?となり、わたくしめでたく君米大好き芸人を始めることとなりました。
 
どの君米も好きだけど、個人的にはバックのJrの顔をしっかり見たいならCDTVとMステ、バックダンサーに徹している姿を見たいなら12月分の少クラがおすすめ。
調べたらJWでも君米やっていたそうなので、その君米を見ることが出来なかったのが悔やまれる……。
テレビ収録で皆勤賞なのは増田良くん半澤暁くんアンダーソンくんかな。でもFNSは時間の問題だったかもしれないから髙橋颯くん田島将吾くん長妻怜央くんも皆勤賞と見なしても良いかもしれない。(違ったら申し訳ない)
君米バック(主に上に挙げた6人)は本当に私得すぎてこの人選をしてくれた方に菓子折り持って行きたいと常々思っている。
 
もちろん自分の応援している人が1度に見れる点が1番好きだし曲もカラオケで歌うくらい好き。あとこの曲は底抜けに明るいタイプの曲ではないからこそ、それぞれの表情や踊りの差が分かりやすくて見ていて興味深い点も好き。
 
増田くんと長妻くんはセクゾの3人を見ていても視界に入るくらいはっきり映り込むことが多いからいいよね!嬉しい!私が!個人的にこの2人はジャンルは違えどそれぞれ君米の世界観にあっている空気感を出して踊っているのも推せる。
 
いつか雑誌やコンサートMCで誰かが君米のエピソードを話してくれることを願って。
 

Jr.のゆくえ

 おととい「Jrが1人辞めた」という情報がtwitterで流れた。

辞める人が出たというのは最近Jrの世界にやってきた(流行りの言葉で言うと沼に落ちた)私にとって初めての出来事だった。

その人に対して私は特別応援したい!というような感情を抱いたことはなかったけど、辞めると知ってとても動揺した。悲しかったし寂しかった。今現在応援している人と同じようなラインで活動している人だったというのがあったからかも知れない。

思ってた以上に悲しくて、二日経った今でもひきずってる自分に若干引いてる。担当でもなかったのに。

そしてその日は皮肉にもテレビの情報番組で先輩ジャニーズがジャニーズ人生ゲームの話をしていた。笑えたけど笑えなかった。

 

昨日、バレーボールのワールドカップについての情報が流れた。

大多数のオタクの見解は、「バレーデビューは無し」だった。デビューの概念が変わっていくのではという意見もあった。

私はバレーデビューはあると信じたい…!(ただし根拠はない)

なんだかJr内で人事異動が始まっている感じがして、とてもそわそわしている。

 

Jrはどれだけテレビに出ても雑誌に載ってもコンサートでフロントで踊っても明日は一般人かもしれないし、いつ辞めるかなんてわからないし、数えきれないほどいるからデビューできずに去っていく人がほとんどだとは分かっていたつもりだった。だけどこうやって二日連続でジャニーズ人生における進退についてを目の当たりにされると自分は全然デビュー出来ない事や辞める事について分かってなかったんだなあと思った。まあ自分が理解したところで彼らには何の影響もないし誰も何も困らないんだけど。

今私が応援している人達(一人じゃないから担当だと語弊があるよね…)はデビューできるかな。してくれるといいな。もちろんデビューが彼等のすべてではないのだろうけど、やっぱりCDを出して地上波の歌番組で歌って踊る姿を私は見たいな。オタクってそんなもん。

 

そうそう、デビューと言えば転生したある方がメジャーデビューするらしい。おめでとう。彼のことを知った時はすでに転生していたから彼については辞めたことに対する寂しさや悲しさは無いのだけど、単純に面白そうなことをしているので気になる。成功することを願っています。

 

ごあいさつ

 はじめまして。この冬ついにジャニーズJrの世界にはまってしまった者です。

twitterだけでなくて、ブログでも記録を残していきたいなと思ったので今回はてなブログを始めてみました。

ひとりごとを綴っていければいいなあと思います。

あとVのつく6人組とその周辺の話をしているブログとは別にしたかったのもある。

現場に行くことがあればその感想も書けるといいなあ!そんなことよりまずチケット当たらないと何も始まらないな…

というわけでよろしくお願いします!まだまだ新参者なので、間違ったことなど書いていたら指摘してくださると幸いです。