読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えがおがいちばん

金曜8時はテレビに出てね六本木

雑感

※3月に書いてた記事を見つけたので今更だけどアップします〜。


去年の3月27日、私は初めてジャニーズの現場に行った。多分あのタイミングで横浜アリーナで今は亡きセクファミ体制のセクゾコンが行われていなかったら今の自分はもっとゆるをただった(はず)。

ということで今回はジャニーズ関連で行った現場とその時の個人的な感想について1年分ゆるゆると書くと思うので(もう1年以上経ってしまったけど)、名もなきおたくの個人的な気持ちなんて興味ねーよ!って方は迷わずブラウザバックお願いします!


そもそも私がJr.にハマったのは2014年の秋〜冬頃で、ジャニヲタとしてもJr.担としてもめちゃくちゃ新規。少クラ見たりMステ見たり雑誌読んだりと2015年3月までは茶の間だった。
でもセクパワコンで変わっ(てしまっ)た。一部始終はセクパワの感想の記事に書いているので省くけど、増田くんがいる!!長妻くんがいる!!!え、春休み横アリでコンサートやるの?チケットあるじゃん!行くしかないな!!!とまあとんとん拍子でセクパワコンに行くことになった。当日横アリまで行ったらセクガルの皆さんが眩しかった……。花冠、双子コーデ、厚底、その他もろもろジャニヲタってこんなんだったなあそういやと雰囲気にのまれていた。ちなみに私は赤が入った服を着ていたら勝利担ですか?と聞かれた。紛らわしくて申し訳なかった。セクパワコンは立ち見だったけど、とりあえず動いてる皆さんをしっかり見れたので楽しかった!!恋涙サイコー。今思えばもっと見るべき絡みがあった(ケンティーと増田くんとか、風磨くんと増田くんとか、勝利様と平野くんとか)
セクパワに関しては岸くんとれんれんが参加した名古屋も行きたかったなあ。あの時遠征するって考えは無かった。

春、キンプリが結成されて驚く。戸惑う。戸惑いながらもサマステ関連番組はちゃんと録画しました。ありがとうテレ朝。

クリエはBクリエに捧げた。日比谷に来るのなんて初めてに等しかったから緊張した。今となっては日比谷及び有楽町なんて慣れたものですけどね(遠い目)。5/8.9.10、17って通ったなあ。会場狭かったなあ。増田くんと半澤くんが星が降る夜でも歌ったからイントロでひえっっ!!ってなってしまったよ。増田くんと長妻くん可愛かった……。れおます分かち合える人全然居なくてちょっと悲しい。いい思い出だ。Twitterでお世話になってる方とお会いしたのもクリエが初めてだった気が。初めて尽くしのクリエだった。
あと、Aクリエ(キンプリ)も行きたかったけどいろいろあって無理だった。結構後悔してたけど結局夏のサマステで大体同じ内容やってくれたから本当にありがたかった〜ありがとう偉い人(?)

2015年上半期はCha-cha-chaチャンピオンの嵐でもあったなあ。少クラ以外でもJr.がついた歌番組が10本くらいあったんじゃないかな。寝ても覚めてもCha-cha-cha チャンピオンだったから家族から顰蹙を買った。ごめん。

7月の少年収はセクファミ括りで神だった。ダンシング椅子取りゲーム一生忘れない。あと増田くんが持ち歌歌ってた。

サマステ特別公演はキンプリ観に行くつもりが小川くんのギター見て矢花くんのベース見て前田くんが踊ってるの見てたら公演終わってた。現場で落ちるってこういうことなんだなって前田くんのダンス見ながら思った。キンプリ公演はれんれんと岸くんがトークまとめるのを頑張ってた記憶。

サマステは我者公演と我武公演と決勝戦に行ったかな。きょもますが揃った回と増田くんが怪我から復帰した回に行かなかったのは本当にバカだったなと今でも思う。幸いなことに増田くんが復帰してチーム我5人揃った公演は映像に残ったから後悔は少し消化されたけども!!、!ジェシ増のアカペラはひとりぼっちのハブラシが最高に良かった。増田くんの桜庭裕一郎いい感じ。
遅刻芸やりすぎて整理番号に間に合ってないこと多かったな、以後気をつけます、、、。

8/3は特別公演からの風磨くんソロ公演のハシゴキメた。増田くん怪我してるしほとんど出番ないだろうなーと諦め気味だったけどキーボードでたくさん出番もらってて泣いた。風磨くん及び大人の人ありがとうございました。はんますのLove isも最高だった。噛み締めまくった。チケットがあったから8/5も行ったんだけどノリでグッズのタオル買ったなあ。はぎますかわいい。

ドリボはキスマイや優馬くん、そしてThey武道の皆さんを初めて見た。ぜい兄さんと仲良くなるはんます。笑う。半澤くんと増田くんの音域にかっちりあってるとは言い難い青いベンチが選ばれたのかは謎だったけど、1ヶ月ほぼ毎日ガチのアカペラでやったのは貴重な経験だったんだろうなとは思う。1500人の前で、しかも帝劇で生歌で歌うなんて普通に生きてたら出来ない。初めてステフォも買いました。

ジャニワは、キングいるじゃん!Jr.も大体居るだろ!と完全なるノリでチケを探し案の定推してるJr.達は大体居たので安心した。顔と名前しか知らなかった海宝くんとぽんさんに落ちる。そしてずっと生で見たかった森継くんを拝むこともできた。本当に顔がかっこいい。とにかく顔がかっこいい。キングと増田くんの絡み見たさにチケ増やしたりファンサ貰える訳でもなんでもないのに一瞬近くで見れる(それに加えてけんしょりがそれぞれ2回ずつくらい通る)からって通路横にハマり22-23通路付近芸人になったり我ながら狂ってた。退場で通路を通り過ぎるのは一瞬だけどちゃんと細かい表情まで見て取れるのは結構おもしろかった(あとJr.の肌の調子も分かる)。未来の祭典できょもますがアイコンした時はひえ!!って変な声出そうになった。チョロいおたく。コンサートだったらきゃーって言ってた。

ジャニワ終わってからはしばらく現場休みかなと思ってたら2月にたまたまスーベニアに行くことができた。きょもが生き生きしてて見ていて楽しかった。ゴスペラーズの生のコーラスも最高だったなあ。


というわけで色々あったなと。お金のこと考えると恐ろしいけどなかなか楽しかった。自分は面倒なおたくなのでやれ出番がどうとか扱いがどうとか推された干されただとか色々勝手に考えてもやもやしてることもあるけど、やっぱり好きな人のパフォ見るのは楽しいし応援したいなと思うのでこういう趣味もありかな。





しょうくん

 
私がJr.に興味を持った過程で"しょうくん"は外せない。5人組の赤の人ではないよ(笑)
 
 
元々小学生の頃からテレビが好きでジャニーズも好きでデビュー組はもちろん全員把握していたしJr.だとスノプリ、B.I.shadow、バカレア、サーティーワンのCM…などでメディア露出の多い人は何となく知っていた。
 
しょうくんを最初に知ったのはSHARK第1話の時だった気がする。最近のジャニーズにしてはかなりかっこいいじゃん!(多方面に失礼)と思ってたまたまテレビから流れていた第1話だけ見た。川栄りっちゃんも出てたし。ドラマを見た後にひらのしょうくんについてジャニーズJr.であるということ以外を深く調べることはなかった。
次にしょうくんを見かけたのは2014年の春頃だったと思う。少し前にジャニーズから新ユニット(ジャニーズWEST)がデビューしたと知っていて、どんな人がいるか見てみようと思って動画を漁っていたら、忍ジャニの宣伝?で関ジュが出たWSの動画を見つけた。そこにしょうくんも居た。あ、ドラマ出てた人だ!と思い出した。そこから関連動画を色々見ていたらしょうくんは顔はあんなにかっこいいのに頭の中は大分不思議な人だと知った。ひとことで言うとおバカキャラだと思うけど、発言ひとつにしてもセンスあるなと思った。
そしてその年の秋にMステでSexy Zoneが出てきたなーと見ていたら突然DREAMBOYSです!としょうくんとあと2人が出てきた。びっくりした。隣にはまいじゃにで見たれんくんがいて反対隣にはガムシャラで見たかいとくんが居た。
このMステのちょっと後に、THE DREAM BOYSの動画を見た。しょうくんはかっこよかった。れんくんも春より断然かっこよくなっていた。かいとくんのステージ映えに驚いた。あとコーラスが上手すぎて逆に引いた。増田くんと半澤くんだった。2人ともマイク持って歌っている所は見たことあったけど、こんなに歌が上手いとは思わなかった。
色々調べていると増田くんと"しょうくん"、つまり平野くんは何度か舞台やコンサートで共演していたり、雑誌の企画でハワイに行っていたりしていたことを知った。ハワイのオフショめっちゃ仲良さそう〜。平野くんと増田くんは年齢も出身もJr.歴も括りも全然違うしプライベートでたくさん会うタイプの仲の良さではないみたいだけど、コンサートや舞台での様子を見たり聞いたりする限り仲良いらしい。
 
 
しょうくんの事は昔から名前はちょいちょい見かけていた。情報メールでも彼がドラマに出演するという文面をよく見かけていた。ドラマのHPや、ジャニーズJr.なのに役者!とかそんな記事でも見かけていたのかもしれない。Twitterでもちょいちょい名前を見かけていて、SMAPのメンバーが主演のドラマに結構出てるだとか劇団四季に所属していたとか情報だけインプットされていた。
直近の顔を認識したのは2015年1月頃に、ジャニショでたくさんのJr.の写真と一部Jr.のプリクラの背景が登場した時のTwitterのTLだった。その頃はJr.については少クラにメインで出ている人はみんな把握していたのでTLに流れてくる新写真レポをばーーっと見ていたらますだくんのプリのツイと一緒にたかだしょうの名前を見つけた。画像を見た。この人がたかだしょうくんって人か、好きな顔だなと思った。
それからしばらくして増田くんについて調べていたら増田くんと"しょうくん"、つまり高田くんは昔同じ括りで活動していたことを知った。まさかここで再びしょうくんに出会うなんてと驚いた。もっと調べていたら彼らは同い年で入所日も近くてそれなりに交流があってなんだかんだ同じ括りで活動していたことが多くて少クラのあなたにお手紙書きましょうというコーナーに2人で出演していたことを知った。シンメかよ……。自分はめちゃくちゃ新規だから増田くんも高田くんもそれぞれを別ルートで知って好感をもっていて、で、2人が交わることなんて微塵も考えていなかったのでこれらの事実を知った時は心の底からびっくりしたなあ。特にお手紙書きましょうの話はびっくりした。
 
 
そんなこんなでしょうくんエピソードはなんだかんだ増田くんに繋がるだけなんだけど(笑)もちろん平野くん高田くん、増田くんはそれぞれ単体でとても魅力的な人達だけど、こうやって別ルートで知った人達の関係性が繋がるって不思議だなと思った。そしてたまたま増田くんと縁があった中のある2人の名前が漢字は違えど"しょう"なのも面白いなと。
 
 

私の私による私のための2015年見ていて楽しかった絡みまとめ

真剣にステージに立って歌って踊ってる人達が合間に見せるわちゃわちゃはかわいいものです。ということで書き出してみた。
 
 

セクパワ

twitter.com

増田くん場所代わって欲しい(定期)

 

twitter.com

意味不明。バックについてるJr.のお兄ちゃん組がこんなに平和だからきっと現場のJr.の雰囲気も平和なんだろうなと思った。
 
 

クリエ

twitter.com

ロック先生のポーズ(メロイックサインみたいなやつ)。きょもも増田くんもニコニコしててすごいかわいかった…。おたく風に言うとロック先生のポーズはきょもへの固定ファンサだと思う。
 

twitter.com

twitter.com

twitter.com

曲中絡む増田くんと長妻くんが本当にかわいかった。セクパワの時より確実に仲良くなってたと思う。クリエ後は現場が全く被らなくなったから2人の絡みはクリエで終わりかと思ってたらジャニワでも見れた。ありがとうジャニワ。ありがとう社長。
 
 

少年収 7月

twitter.com

噂の(?)半澤くんと増田くんの前説が初めて見れた!嬉しかった!2人ともノリが芸人感あるのは否めないけど(笑)しっかり2人でお互いをサポートしつつ話を進めていてすごいなと思った。シンメ感。チャチャチャの生歌(もちろん伴奏無し)を聴けたのはびっくりしたけどありがたかった。上手い人はこうやってそつなく歌い上げるんだなあと感心した。

 

twitter.com

twitter.com

O.A.されてたけど自分が見逃した部分だと、増田くんと平野くんが整列した時に腕を組みあっていたのも可愛かった…。しょうますのプラベではそんなに会わないけど仕事が被ればわちゃわちゃしているメリハリのある関係(?)が好き。
 
 

サマステ

twitter.com

あんなに同じ現場で仕事しているのに年間で数えるくらいしかない半澤増田の絡みのうちのひとつ。てか寧ろじゅります。地上波ガムシャラの我武羅ご褒美ロケでも増田くんが同じ絡み方をジェシーにしていたから多分彼がこの夏にハマっていた絡み方なんだろう。ちょっかいの出し方が地味新しいね!?

 

twitter.com

twitter.com

岸くんと増田くんの、Jr.内で共通の友人はたくさんいるからお互いのことはそれなりに認識しているけど当人同士は別に仲良しでも仲が悪い訳でもない、気まずさもありつつまだまだ未知数な感じ(伝われ)がすごい推せる。

 

twitter.com

twitter.com

はんきしかわいい。同級生感がかわいい。学年は半澤くんの方が2つ上だけど。

 

サマパラ(風磨ソロ)

twitter.com

萩谷くんは完全に悪気は無いし増田くんも特に気にしてなかった。なにこれ。あんな風にはしゃいでるはぎちゃん初めて見た。
 
 

ドリボ

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

江田くんと増田くんが仲良くなってた。林くんと半澤くんも仲良くなってた。身長差がどう見積もっても松松あたりと絡む半増だったから(ごめん)ドリボを見ているのにセクゾコンを見ているのかと一瞬錯覚した。
 
 

ジャニワ

twitter.com

twitter.com

twitter.com

見たかったはんますとキングとの絡みが久しぶりに見れてめちゃくちゃ嬉しかった!!それなりに踊ってる場面なんだけどお決まりのように笑顔でアイコンタクトしていてとても微笑ましい。本当にかわいい。下手側平和過ぎる。立ち位置の関係でカイちゃんは半澤くんとアイコン→増田くんとアイコンって忙しいし、増田くんはカイちゃんとアイコン→平野くんとアイコンって忙しそう。

 

twitter.com

twitter.com

twitter.com

増田くんのれんれんへの手の差し伸べ方がナチュラル過ぎて若干引く。れんれんが上司からのセクハラで悩んでいますって誰かに相談していないか心配だったけど、れんれん自ら増田くんの方に向かっていたのを見て安心した。(ネタ)

 

twitter.com

twitter.com

はいかわいい。ドセンより少し下手側で行われている増田くんしかキングの表情を知らないシリーズ。


twitter.com

twitter.com

クリエぶりに見れたれおます。長妻くんの前宙すごい。
 

twitter.com

ずっと現場で見てみたかった森継くん、そして森継くんと増田くんの絡み。この冬はEDで膨らむ地球の世話をする仲の2人。終始無表情の森継さんが笑顔を見せる貴重なタイミングのうちのひとつだと思う。

 

ということで振り返ってみると色々思い出せて楽しかった。もちろん歌や踊りがメインだけど(笑)Jr.のみなさん1年間お疲れ様でした(●´ー`●) 来年もステージに立つ姿をたくさん見れるのを楽しみにしています!

( 'ω'o[ 2015年 ]o

 
3/27(金)
Sexy Zone Sexy Power Tour@横浜アリーナ 16:00
 
5/8(金)
ジャニーズ銀座2015 B公演@シアタークリエ 18:00
 
5/9(土)
ジャニーズ銀座2015 B公演@シアタークリエ 17:00
 
5/10(日)
ジャニーズ銀座2015 B公演@シアタークリエ 13:00
 
5/17(日)
ジャニーズ銀座2015 B公演@シアタークリエ 17:00
 
6/15(月)
MUSIC JAPAN 観覧@NHKホール
 
7/13(月)
少年倶楽部 観覧@NHKホール
 
7/21(火)
ガムシャラ!サマーステーション 特別公演@EXシアター六本木 11:00
 
7/24(金)
ガムシャラ!サマーステーション 我VS武@EXシアター六本木 17:00
 
7/28(火)
ガムシャラ!サマーステーション 我VS者@EXシアター六本木 13:30
 
8/3(月)
ガムシャラ!サマーステーション 特別公演@EXシアター六本木 11:00
 
8/3(月)
Sexy Zone A.B.C-Z Summer Paradise in TDC「風 is a Doll?」@TOKYO DOME CITY HALL 17:00
 
8/5(水)
Sexy Zone A.B.C-Z Summer Paradise in TDC 「風 is a Doll?」@TOKYO DOME CITY HALL 17:00
 
8/17(月)
ガムシャラ!サマーステーション 決勝戦@EXシアター六本木 17:00
 
8/18(火)
ガムシャラ!サマーステーション 決勝戦@EXシアター六本木 13:30
 
9/9(水)
DREAM BOYS(玉森公演)@帝国劇場 18:00
 
9/18(金)
DREAM BOYS(優馬公演)@帝国劇場 18:00
 
9/25(金)
DREAM BOYS(玉森公演)@帝国劇場 13:00
 
9/26(土)
DREAM BOYS(玉森公演)@帝国劇場 18:00
 
12/14(月)
JOHNNYS' World@帝国劇場 18:00
 
12/18(金)
JOHNNYS' World@帝国劇場 13:00
 
12/20(日)
JOHNNYS' World@帝国劇場 17:00
 
12/23(水)
JOHNNYS' World@帝国劇場 17:00
 
12/29(火)
JOHNNYS' World@帝国劇場 18:00
 
 
 
 

風 is a Doll?@TOKYO DOME CITY HALL

8月に行われた菊池風磨くんのソロコン、風 is a Doll?にお邪魔してきました!楽しかった〜!! 増田くんと半澤くんの感想を中心にぽつぽつと。

風 is a Doll?とはソロコンの主役の風磨くんをリーダーとした人形の怪盗団の名前。バックについていた安井くん、真田くん、増田くん、半澤くん、森田くん、樹くん、萩谷くんはもちろんその怪盗団の仲間で、彼らは人形から人間になるために必要な「人間の心」を盗むという設定。
歌、ダンス、バンド、コントと幅広く取り揃えらていてJr.それぞれの長所も取り入れられたセトリは飽きず見ることができて楽しかったです。少人数になる曲ではJr.がただのバックダンサーではなくひとりのパフォーマーとして扱われていたのが印象的でした。
 
Jr.コーナーで増田くんと半澤くんが歌ったLove is…の選曲は予想外でしたが、クリエから3ヶ月弱しか経っていないのに新曲を聴けたのはとても嬉しかったです!それにしても歌詞重くない……?(笑)増田くんが剛くんパート、半澤くんが光一くんパートだったので半澤くんから歌い出しで交互に主旋律とハモりを担当していて、2人とも良い意味で淡々とひとつひとつ丁寧に歌っていた印象でした。曲調的に顔を見合わせてニコニコ笑顔で歌う曲ではないけれど、増田くんも半澤くんもお互い顔を見合わせることはなくただ隣に立って同じ方向(客席)を向いているだけで、でも歌声は気持ち悪いくらい合っていて(笑)半増の距離感推せる。顔合わせなくても息が合うくらい何度も一緒に歌の練習したのかなーなんて(すっとぼけ)
AメロBメロはもちろんサビでもがっつりハモっていて、歌が得意な増田くんと半澤くんの2人でしか作れないステージを作っているなと感じました。ただ単に立ち位置がシンメなだけではなくて、パフォーマンスの上でもシンメなんだなあと。シンメなんていつ解体されるか分からないけど、また2人でのパフォーマンスがあるなら見たいと思ったしやっぱりもっと色々な人に見て聴いてもらいたいなあと改めて思いました。
 
MCやコントや明るめの後半曲でステージ上でわいわいしている風 isのメンバーは20歳前後の等身大の男子!って感じが見ていて楽しかったです。真田くん曰く風磨会はパーリーピーポー(笑)
風磨くん、安井くん、樹くん中心で進んでいくMCも彼等のノリに合っていて良かったです。本人達も自覚していたようにMC自体のちょっとした身内感は否めなかったけど(笑)、ああいう雰囲気はなかなか見ることが出来ないと思うので個人的には楽しかったです。気心知れたメンバーばかりだったからかみんなリラックスしてるように見えたし。タオル回して盛り上がったOh yeah!と言葉よりも大切なものもめちゃくちゃ楽しかったです!!会場の一体感と熱気がとても気持ちよかった!

 

半澤くんは長い手足を持て余すことなくめっちゃガシガシ踊っててかっこよかったです!!今までとは全然違う!ダンスの立ち位置のシンメは樹くんだったのでいつもとは違う半澤くんが見れたのも新鮮でした。あと耳かけの髪型めっちゃ良いからこれからも続けて欲しい!!セトリ前半のMaybeという曲は半澤くんの優しい歌声にとても合っていたと思います。
セクゾバックだと半澤くんはちびっこと戯れるお兄ちゃんといった印象が大きかったけど、風 isでは同世代といたからか逆に半澤くんがいじられたりしてちびっこみたいで(笑)MCやコントを見ている時は半澤くんと森田くんが隣同士なことが多かったんですけど、2人でキャッキャしてて森田くん含めて体ばっかり大きくなっちゃった子ども達みたいでおもしろかったです(笑)

増田くんは別仕事で足のケガをしてしまっていたので踊りの部分は参加していなかったのですが、バンド曲でキーボードとして参加していました(おそらくケガの影響で急遽キーボードでの出演に変更したのかと)。ひとりぼっちのハブラシでは風磨くんの歌声と増田くんのキーボードだけで構成されているパートもあり驚きました。正直7月にケガの話を聞いてソロコンバックは厳しいかなあと思っていたので出演してくれて単純に嬉しかったです。キーボードとともに土台に乗って登場するのでファンモンみたいだったけど(笑)私はいちファンだから実際のことは想像するしかないですが、当初の予定から変更になった部分も多かっただろうにも関わらず増田くんを出演させてくれた風磨くんをはじめとした製作陣の方々には感謝しかありません。
わちゃわちゃしてる場面だと、コントを見ている時に隣にいる萩谷くんに笑うポイントの度に背中をバシバシ叩かれていた増田くんが印象に残っています(笑)おそらく悪気は微塵もない笑顔の萩谷くんと叩かれてもお構いなしな増田くん。仲良しかよ(笑)
 

他にもMCとか面白い部分がたくさんあったのでまだまだ書きたいんですけど、終わりが見えないのでこの辺にしておきます……。
風 is a Doll?、今までどのライブやコンサートでも出会ったことのない空間でとても楽しかったです!風磨くんのファンは幸せ者だなあと思いました。素敵な夏の時間をありがとうございました!

夏の前に


4年に1回の一大イベントの年に該当する2015年、いかがお過ごしでしょうか。
クリエの組み合わせだったり新曲だったり雑誌の表紙だったりサポーターだったり察してくれと言わんばかりに一部メンバーの扱いが変わりつつある2015年初夏。

今までのようにバレーと絡めて世に出る形はとらないのかもしれないけど、どんな形にせよ今年度中に何かしらのグループは世に出るんだろうなって思う。

このイベントは該当する本人達だけでなく漏れた人達の進路にも大きく関わってくるだろうから外野でも気にせずにはいられない。

自分でもどうしようもない奴だなとは分かっているけれど彼等に情が移りすぎて毎日色々と考えを巡らせてしまっている(私は他人のことじゃなくて自分自身の将来を考えるべき)。

来年の今頃はこの文章を読み返して、あの時は病んでたなwwwどうしたwwwって笑い飛ばせるといいな。色んな意味で。



もうすぐ夏がくる。

ジャニーズ銀座 2015 B公演@シアタークリエ

 
クリエB全7公演、お疲れ様でした!楽しかった〜!!
 
私は1日ずつ8日、9日夜、10日昼、17日夜と全4公演行ったんですけど、記憶が所々抜け落ちているのでざっくりとしたレポと感想をセトリで振り返りながら。感想は増田良くん、長妻怜央くん、半澤暁くんを中心に。曲によって差があるけど愛は同じつもりです……申し訳ない…(;_;)あと無駄に長文ですので注意!
 
 
1.Never My Love
イントロと共に幕にメンバー(長妻谷村半澤シャルフ)のシルエットが映りスタート。歌っているのはジェシーマリウス増田カウアン。ネバマイのイントロを聴いたことのある方なら分かると思うんですけど、最初のストリングスのフレーズだけでクリエB公演という世界観に引き込まれました。幻想的なかんじ。あれ?ここは某夢の国かな??
 
2.  Livin' La Vida Loca
少クラで披露したものをイメージしてもらえれば。いつも間奏でカウアンがポルトガル語で煽ってたんですけど(多分ジャニーズ史上初の試み)、テンション高かったです。回を重ねるごとにテンションが高くなってました。カウアンめっちゃ生き生きしてた。いつもYOUR STEP前のMCで何言ってたの〜?と聞かれるのが定番の流れでした。
 
3. Dancing Queen
これも少クラで披露したものをイメージしてもらえれば。Aメロの歌詞の無い所でリズムに合わせておしりフリフリするジェシーさん。かわいい。Bメロのペアになる所(ジェシ半、マリシャル、増谷、カウ長)もそれぞれ可愛らしかったです。増田くんと谷村くんは固い握手を交わしていることが多かった。選挙の演説回りっぽかった。
 
4.君の瞳に恋してる
これまた少クラ(以下略)。最初のジェシーさんは歌いながら増田→半澤→長妻→マリウスとちょっかいを出して行く。あとC&R。ステージ「ジェシー!」客席\ジェシー!/を4回。マリちゃんバージョンも。
 
5. PARAISO
歌う前にマリウスが英語でちらっと喋ってから曲へ。サビになると2階に増田半澤が登場し歌に参加。ステージの使い方と雰囲気がガムパみたいな感じでした。
 
6. Secret Agent Man
ジェシーのソロ始まり。ちびっこ達のものとはまた違う夜のイメージ。ジェシーさんの歌が終わるとカウアン谷村シャルフ長妻のダンスソロが続く。曲のタイトルらしく暗がりの中で少しスポットが当たる。ジェシーを挟んだシンメの位置で半澤増田がシンメの位置じゃないとできない腕の振りとかがあるダンスをしてました。凄いかっこよかったけどシンメ芸が完璧過ぎてちょっと笑った。ごめん。
 
〜ちょこっとMC〜
 
7. YOUR STEP
マリウスソロ。バックに長妻カウアンシャルフ谷村。陽気なメロディに合わせて楽しそう。カウアンのステップの足さばきが素人目に見ても凄くてかっこよかったです! サビのoh〜ではお客さんも一緒に手を挙げる振りを。
 
カウアンシャルフの2人でサビはマイクスタンドも使いながら。Aメロはシャルフ→カウアンの順番で歌ってたんですけど、その時シャルフのソロの時はカウアンのバックに長妻谷村、カウアンのソロの時はシャルフのバックに長妻谷村っていう立ち位置だったのが新鮮でした。目が足りない。サビはお客さんも一体になって手の振りをやりながら。終わるとカウアンが「next Sky's the Limit.」と繋ぐ。連携プレー良い!
 
9. Sky's the Limit
長妻増田半澤谷村の4人。ラップパートは長妻くんと谷村くん。振付は増田くんがしたそうで。割と本家寄りの振り付けだったと思う_(:3」∠)_ ラスサビ前の坂本くんパートは増田くんが担当。個人的にV6が好きなので、私はこの曲をやってくれてとても嬉しかったです。本家のコンサートで見るよりも先に見ることが出来ました(笑)
 
少し照明が落ちて8人全員で出てきてジェシーさんの「Sexy!」でスタート。V6曲が連続で来て焦る。クリエBのメンバーは高校生から大学生まで年齢層が広かったけど、なかなか良いセクシー感だったと思います(?)
途中音に合わせて毎回ランダムで4人セクシーポーズをする、というコーナーがあったのですが、それぞれ個性的で面白かったです!思ってたよりみんなポーズの引き出しが多かった(笑)
 
11. Ghost〜君は幻〜
ここでセクゾの曲。ちょっとびっくり。ジェシーさんがセクゾの曲をやってるのはなかなか見れないので新鮮でした。本家とはいい意味で違うものに感じました。メインで歌ってる人の歌い方の傾向が違ったからかな。
 
12. Beat Line
連続してかっこいい曲で攻める。サビの振りが8人で揃っていたのが印象的でした。8人の圧を感じました。個々で魅せるんじゃなくて、グループというひとつのかたまりで魅せてたと思います。群舞?この曲はJUMPの曲だからカウアンが提案したのかなーと思ったり。サビはお客さんも一緒にHey!ってやる。楽しかった!
 
13. Happiness
さっきまでの2曲とは打って変わって明るく。ジェシーマリウス増田半澤カウアンはサビはお立ち台で。間奏に入る前のギターのフレーズ(ベンベンベベンベンベベンベンベン)(伝われ)の所でいつもジェシーさんがマイク入れてベンベン言ってました。楽しそうだった。
あとはお立ち台から戻ってきた後のステージでの絡みがとても可愛かったです!!!!増田くんと長妻くんが顔見合わせたりサビで本家の振りで踊っていたりしてめちゃくちゃ可愛かったです……!!回を追うごとに絡んでる時間長くなってたし!!!増田長妻コンビモンペ(私のこと)は成仏できました……
 
 
〜MC〜
メモはとってないので詳しい内容をお伝えできないのが残念なのですが、とにかく面白かったです!!!声だして笑った場面たくさん!どっかんどっかん言わせまくり!!そして平和!!!殺伐という言葉が世界一似合わない空間!!!基本的にマリちゃんが喋っているのを聞くお兄ちゃん(半増ジェシカウ)の図。でもジェシーさんもカウアンも自由。半澤くんと増田くんもたまにどっちかが自由になっちゃうからその時その時で冷静な方が軌道修正する、といった感じでした。そんなハーフ勢のなかで日本人代表の(ってMCでみんなが言ってた)半澤くんは進行とかムチャぶり対応とか色々と頑張ってたと思います……。お疲れ様です。
マリちゃんがお兄ちゃん達にムチャぶりしまくったり、回を重ねるごとにジェシマリカウが自ら率先してネタをやってスベりに行き始めたりとカオスな空間になったりもしたけれどとっても楽しかったです!時々マリウス教祖のありがたいお言葉も頂きました。何事も経験だったり、1人になる時間は大切だったりするそうです。弱冠15才なのに深い。深すぎる。ネタをやる時は半澤くんと増田くんに謎の信頼感がありました。そして大体裏切らない。あと立ち位置的にオチを任されやすかった増田くん(下手から半ジェシマリカウ増だったので)。お疲れ様です。
 
 
14. THE DREAM BOYS
増田ソロでギター弾き語り。メンバー曰く駅前でギター弾いてる人(大体あってると思う)。勝手に増田くんは先輩グループのバラードを歌うと思い込んでいたのでまさかのドリボ(曲)、しかも弾き語りでびっくりしました。ラスサビで完全に歌だけになった部分に1番鳥肌が立ちました。文字通り会場全体に歌声が響いていて。もっと大勢の人に聴いてもらいたい。
そうそう、公演を重ねるにつれて増田くんが歌い終わった後の拍手が大きくなっていっただけでなく、増田くんがスタンバイのためにはける時にも拍手が起きていてとってもほっこりしました。お客さんに愛されているんだなあ。
 
15. 星が降る夜でも
半澤増田の2人で。まさかアルバム曲でくるとは。個人的には数あるV6の曲の中からこの曲を選んでくれたことがとても嬉しかったです。1人でテンション上がってた。キモヲタ(私が)。最終日はお立ち台に変更。
歌割りは半澤くんからスタートで交互にといった構成。彼ら2人が作る世界に引き込まれました。改めて2人の声の相性ってとても良いんだなと実感しました。決して特徴的な声ではないかもしれないけどグループとしての声を作るのには絶対に必要な声質(だと私は勝手に思ってる)の半澤くんの歌声は、増田くんと一緒に歌うことによってより生かされるんじゃないなって素人ながら思いました。この2人のパフォーマンスももっと沢山の人に聴いてもらいたい。
 あと、毎回歌う前に半澤くんが「まっすーは歌が上手いから、僕もこれからもっと歌を勉強していずれはまっすーを超えられるように頑張ります(ニュアンス)」と言っていたのが印象的でした。切磋琢磨できるライバルが近くに居るってとっても恵まれていて素敵な事だなと思います。
 
16. SING FOR YOU
ジェシーソロ。ジェシーさんがステージの2階から出てくる演出だったので物凄くマンガやアニメのラスボスっぽかったです。(小並感) かっこよかった。半澤増田でバック。ジェシーさんはステージ慣れもあるだろうけど歌で世界観を作るのが上手だなと思いました。
 
17.crazy accel
みんな大好き(?)クレアク。かっこよかった。この曲に限らずなんですけど、がっつり踊る曲のサビだったり見せ場の立ち位置がそれぞれジェシーマリウス、増田半澤、カウアンシャルフ、長妻谷村でシンメだったことが多かったです。主観入りまくりなのは承知の上なんですけど特に増田くんと半澤くんはめっちゃシンメだった…… 多分クレアクで2人でセンター割ってた……
 
18. In Fact
かっこいい曲で攻めるタイム後半戦。この曲も個々より全員の圧を感じる曲でした。本家のイメージを踏襲した感じで。多分この曲だったと思うんですけど、途中8人で群を成したままステージの下手から上手に踊りながら移動していく振りがかっこよかったです。全員の息が合ってるからこそかっこよく決まっていたんだろうなあ。
 
イントロのAh〜って所で上手のシャルフから順番にスポットが当たっていって各々好きなポーズを振り返りながら。こうやって要所要所で個人の見せ場があったのはとても良かったと思います。そしてこの曲は全員お立ち台へ。
 
20. きっと大丈夫
お立ち台からステージに戻っていく。曲自体の尺はそんなに長くなかったと思う。
 
21. スキすぎて
何故か長谷シャルがはける。何故_(:3」∠)_ 「愛・愛 love you」の後のひとことセリフは残りの5人で。セリフの順番がはんちゃん→ジェシーだったのですが、(毎回かは忘れたけど)はんちゃんのセリフを踏まえて自分のセリフを言うジェシーさんが面白かったし可愛かったです。そして増田くんがセリフを言うと音楽が止まって増田くんがみんなに文句を言われてマリちゃんがお手本見せてあげる!となり曲が再開するといった流れでした。
 
スキすぎてからの流れでサビのみ。この曲もお客さんと一体になって振りをやりながら。
 
各々振りをしつつステージ上を自由に動き回ってました。最終日はBメロのシャシャッってエフェクトの所で(伝われ)ジェシーさんに斬られる増田くんと斬られ合うジェシ半が面白かった。
 
24. epilogue
ここで長妻谷村シャルフがはける演出はやっぱり謎だったんですけど、残りの5人で。最後にマリウスが英語と日本語で挨拶。
英語の挨拶の時に、ジェシーさんとカウアンはふんふんと頷く感じで聞いていたけどはんちゃんと増田くんは英語を理解してるフリっぽい感じで聞いていたのが面白かったです。多分マリちゃんが何言ってたか分かってないと思う。(失礼)
 
EC1. I was born to love you
ジェシーマリウスがステージの下(いつも使う方)、増田カウアンシャルフが2階の部分に立っているポジションで幕が開いてスタート。途中で半澤長妻谷村も登場。
サビ前にジェシーさんとはんちゃんのパートがあったのですが、いつもロミオとジュリエットのようにお互い手を伸ばしあい見つめ合いながら歌っていて、回を追うごとに接近率が上がり最終的には抱き合ってました。2人とも何してんの。そしてそれを2人の間で見るだけの増田くんやカウアンの表情も見ちゃいけないものを見ている感じでおもしろかったです。
 
EC2. Joy!!/完全マイウェイ
初日のみJoy!!。2日目から完全マイウェイ。個人的には完全マイウェイの方が盛り上がった印象だったので結果オーライかなーと。やっぱマリちゃんもいるしセクゾバックをやったことのあるJr.ばっかりだったのでセクゾの曲に変えたのかな。各々ステージ上を動き回ってお手振りしたりファンサしたり。みんな笑顔で良い表情をしていてアンコールらしいアンコールでした。
 
 
DEC Can do! Can go!
最終日のみダブルアンコール!!ありがたい!!ステージ中央の階段に8人がきっとスタンバイしてる状態で幕が上がる。振りは最近のJr.がやってるバージョンかな?
踊らないでお手振り、歌のみのメンバーもいる中Happiness同様、突然バックJr.の振りを始める増田くんと長妻くんが大変楽しそうでした。れおます!! 最終日の最後でぶっこまれた。

 

 

クリエB、とても楽しい公演でした!欲を言えばMCで全員揃って欲しかったけど……_(:3」∠)_

初日は会場の雰囲気が手探り感覚だったりステージでもハプニングがあったりしてあまりまとまりを感じられなかったけど、翌日の公演からは格段に良くなっていて。日に日に会場の一体感が高まっていったり、お客さんのレスポンス(歓声や拍手)も大きくなっていって良かったなあと思いました。

 

増田くん。とにかく歌がうまかった。優しくて艶があって聴いていて安心できるというか暖かい気持ちになれました(個人の感想です)。 どうしてこんな狭い会場で歌っているんだろう、もっと大きな会場で歌うべき人だと思いました。あと笑いに貪欲な所も良かったです。フィーリングウルドゥー語。大体スベらないのも凄いと思うよ。うん。 相変わらず年下と仲良しそうなのも見学の人達にお手振りしているのも微笑ましかったです。どうでもいいけどセクバニの踊りは増田くんが8人の中で1番本家寄りな気がしました。


長妻くん。公演を重ねる度にパフォーマンスに余裕ができて磨きがかかっているのが手にとって分かりました。お前誰目線だよ!って突っ込まれると思うんですけど、確実に長妻くんはこのクリエでかなり成長したと思う……!!かっこいいからかわいいまで色々な長妻くんが見れて楽しかったです。個人的にはYOUR STEPのニコニコしてる妻くんとスカリミのラップやってる妻くんとHappinessでファンサしたりメンバーとわちゃわちゃしてる妻くんが好きです。

 

半澤くん。毎度のことだけどスタイル良すぎてビビった。前述した通りMCでは進行をしっかりこなしていて(いつかの地上波ガムシャラとは大違い)(ごめん)、ムチャぶりにも応えてしかもそれも大抵受けてて本当にポテンシャルが高いなと思いました。あと少年収の前説でやっていたらしい大きなのっぽさんネタもしてくれて嬉しかったです。星が降る夜でもは半澤くんの包み込んでくれる声質に凄く合ってると思いました。

  

ここまで長々と書きましたが、とにかく、クリエB公演とっても楽しかったです!画面越しに見たり雑誌のインタビューを読むだけじゃ分からなかった彼等の魅力にたくさん気付くことができました。素敵な時間をありがとうございました(●´ー`●)